CS60とは何か?

CS60は、発明家である西村光久先生が発明した機械です。

(西村先生は、設備工事自動化計画(CADCAM)の開発。溶接ロボ ット、切断ロボットの製造に成功。
平成 9 年建設業界で産業整備基盤より表彰。
平成10年「クローズアップ現代」出演。
不純物を含んだ水素ガスを効率よく大量に高純度化する精製法と製装置を発明、2010 年に特許を取得。
など、多くの発明をしてきた、発明家です。)

CS60のホームページには以上のように説明されています。

「CS60」の施術は身体の中に潜む酸化物質や老廃物を
“真空掃除機”のように身体の内部から吸い出すことで
細胞を活性させ、人々が持っている自然治癒力や免疫力を
最大限に引き出す施術器具なのです。

”薬に頼らずに”

自前の細胞が病原菌や老化物質を
体外へ排出させる機能が大幅に上がります。

株式会社CS60|HOMEより抜粋

もっと見る

「CS60」は 60兆個の細胞を自然に滑らかな状態にするという、Cell Smooth 60trillion からつけられた名称。
(中略)
60兆個の細胞が健康で若々しく長生きをするための、キーワードはミトコンドリア。
(中略)
「CS60」は、細胞内のミトコンドリアに直接働きかけ活性化するため、慢性的な肩コリ・痛み・シビレなどの諸症状が緩和されるばかりではなく、基礎代謝量の改善により、免疫力アップ、自然治癒力アップ、老化防止、ダイエット効果、美容効果等を上げることができる他に類を見ない画期的で近未来の医療を担う健康施術器具です。

株式会社CS60|CS60より抜粋

気の治療(診断) × CS60

CS60で全身をさすりますと、全身の細胞が元気になり、精気の巡りが良くなり、
自然治癒力を最大限に高めます。

特に、当院では気の診断と合わせて使用し、気の滞っている部分を重点的にさすります。
すると、その部分の気の滞りが解消し、
患者様の実感としては、痛みが取れる、体の芯が軽くなるなどの体感が得られます。

また、自然治癒力を調え、高めることで、
自律神経・免疫・ホルモンバランスを整え、
内臓の働きを高めることも大いに期待できます。

 

CS60 + セルフケアアドバイス

CS60の効果を高めるため、また、真の体質改善を目指すため、
セルフケアアドバイスにも力を入れています。

現在の不快な症状、体質を改善するためには、
治療に加えて、
この状況になった、自分でも気づかない、日常生活のちょっとした癖の改善も必要です。

お一人おひとりの生活習慣に合わせて、
簡単で続けやすく、効果の高い、セルフケアをお伝えします。

CS60コースの流れ

1.カウンセリング

はじめに、時間をかけた問診により、皆様がどのような症状で悩んでいるのか?
一番気になる症状だけでなく、そのほかにも気になる症状はないか?など、
すべてのお悩みをお聞きします。

2.気の流れのチェック

全身の気の流れをチェックし、どの部分に気のうっ滞があるか、どこの臓器に負担がかかっているかなどを調べます。

3.CS60を使っての施術

全身をCS60でさすっていきます。

気のうっ滞している部分は、重点的にCS60でさすります。
結果として、全身の精気の巡りを良くし、全ての細胞を活性化し、自然治癒力を高めます。

4.セルフケアアドバイス

最後に、皆様の生活習慣に合わせた、セルフケアアドバイスをいたします。
セルフケアについて講師歴も長い院長が、丁寧に説明いたします。

当院のセルフケアを実践しますと、CS60の効果が高まるだけでなく、
体の奥からの体質改善につながります。

5.お帰り

お気をつけて、お帰りくださいませ。

CS60コースについてのQ&A

どのような人におすすめですか?

首・肩・腰・膝痛、頭痛などの痛みのある方にオススメです。

めまいなどの症状も一度の治療でかなり楽になります。

内臓の働きが弱まっている方へも効果が期待できます。
全身の細胞の活性化することができるため

和奏のブログ(体験談|CS60)
株式会社CS60ホームページ|症状別施術法
株式会社CS60ホームページ|施術体験談

なども、参照ください。

CS60が適さない病気は何ですか?
  • 緊急処置が必要な病気(急性心筋梗塞など)
  • ただちに手術を必要とする病気
  • 西洋医学的アプローチの方が安全かつ効果的な病気

その他、当院の治療が適さないと判断し、他にオススメの方法がある場合は、
その方法をご紹介させていただきます。

CS60の施術は痛いですか?

CS60の施術は痛くはありません。
時に、「効いているっ」(痛気持良い)という感覚はありますが、
「ただ、ただ、痛い」ということはありません。

CS60は、体内の老廃物や迷走電流を抜くときに、それらが多くたまっている場所をさすると、痛みが強く出るとされています。

当院の施術でも、気の滞っているところを重点的にさすったときに、
通常のところよりも、効いてる度(痛気持ち良い度)は高まります。

その時も、患者様の体感をお聞きしながら、施術しますので、
「痛くて我慢ができない」 などはありません。
安心下さい。

CS60コースと導気コース、どちらがおすすめですか?

導気コース、CS60コース
どちらも、カラダの精気の巡りを良くし、自然治癒力を最大限に高めるというコンセプトは同じです。

どのようなアプローチをするかの違いです。

手技のみの施術を受けたい方は、導気コースをオススメします。
CS60に興味がある。という方は、CS60コースがオススメです。

迷いましたら、来院時に相談して決めることができますので、
まずは一度ご予約下さい。

CS60の施術は安全ですか?
CS60コースの施術は安全で、気持ちの良い施術法です。

皆様の体感をしっかりと聞きながら、行います。
無理やり、ゴリゴリとさすることはありません。

終了したときに、カラダの芯からの疲れが取れる感覚を味わっていただけると思います。

着替えはありますか?
ございます。
基本は着替えていただかなくて、大丈夫ですが、
着替えをご希望の方へ向けて、着替えをご用意しております。
CS60コースの前に注意することはありますか?
  • 食事直後のCS60コースはなるべく避けてください。
    満腹の状態では施術効果が低くなります。
  • 施術前の飲酒は避けてください。飲酒をされている場合は、施術をお断りする場合もございます。
CS60コースの後で注意することはありますか?
  • 施術を受けた当日は、翌日は、体内の細胞がいつもより活発に動くことで、心地よいだるさを感じる場合がございます。
  • そのため、施術当日、翌日は意識的にこまめに水(冷たくない水)を摂取ください。
    施術で身体の気・血・ 水の巡りが良くなっており、余分なものを代謝するチャンスです。
    いつもよりお小水(老廃物)が出て、体調がよりととのい、 翌日以降もスッキリいたします。
  • 施術を受けた当日にお酒を飲むときはお気をつけください。
    気・血の巡りがよくなっているので、 いつもより酔いが回りやすくなります。
    お酒を飲む場合は、少量にしていただくか、チェイサーとしての水(冷たくない)をこまめに摂取ください。
  • 施術当日の激しい運動はなるべく避けて下さい。

 

CS60コースの料金

2018年9月改定

CS60コース

《単独コース》


施術70分コース
(70分+セルフケアアドバイス約20分)
合計時間 約90分:11,800円(+消費税)

《併用コース》

漢方薬コースとの併用時


施術70分コース:10,800円(+消費税)
施術40分コース:6,800円(+消費税)
40分コースは
併用コースの時のみ選択可能です。

 

下記のクレジッドカード、電子マネーでのお支払いが可能です。