導気体験談|妊娠8か月の妊婦さんへの施術 お腹の張り・気持ち悪さ・首肩痛

本日は患者様N様に妊婦様用の導気をいたしました。

治療家の観点から見ますと、本当に妊婦さんは大変です。
お腹が大きくなるので、呼吸が浅くなり天地の気を上手に取り入れることが難しいこと、リンパの流れが悪くなったり、その他ホルモンバランスの乱れ、体重が増えることによる負担増など、通常の状況に比べると信じられないほど辛いことが多いです。

本日はお腹の張り、気持ち悪さ、首肩痛で来院されました。
トリートメント後、とても楽になったと喜んでいただきました。
妊婦さんを治療することはお腹の赤ちゃんも治療することになります。無事な出産に向けて、少しでもお役に立てることは和奏も嬉しいです。

10月10日赤ちゃんはお母さんに守られ、生まれてきます。

その間(もちろん生まれてからも)、お母さんは赤ちゃんを守り続けます。
絆が強くなるのもうなずけます。

N様は妊娠8ヶ月、順調に赤ちゃんが育っています。

元気な赤ちゃんが生まれることを祈っております。

和奏wakana


自由が丘駅徒歩3分の和奏漢方堂 休院日:日曜日


その他の体験談は、下記を参照ください。

 

導気コースは、下記を参照ください。

 

婦人科の症状でお悩みの方は、下記を参照ください。

 

投稿者プロフィール

和奏 (橋本 和也)
和奏 (橋本 和也)
漢方薬剤師・針灸師・あんまマッサージ指圧師

日本アロマ環境協会認定アロマテラピーインストラクター
ソフィアフィトセラピーカレッジ外部講師

自らの病気を漢方医学で治した経験と、豊富な臨床経験を元に、
西洋薬で対応できない病でお悩みの方をサポートするため、
2006年「和奏漢方堂」を開業。

『まずは、不快な症状をなくすことを第一に考え、
その上で、真の体質改善を目指す。』
をモットーに、多くの人の健康をサポートしている。

和奏漢方堂のHomeのページへ