症状別Q&A めまい治療についてのQ&A

治療をうけると、どのようになれますか?

辛いめまいから解放されます。
頭痛や吐き気、耳鳴りから解放されます。
外出の不安からも解放されます。
行動が積極的になり、気分も明るくなります。
一時的なめまい症状の改善でなく、体質改善を目指せます。
めまいの原因と対応策がわかるので、不安や悩みから解放されます。
めまい以外の、不快な症状も解消します。
お仕事、家事、子育てを、不安なく、楽しむことができます。
本来もっている自分の能力を最大限に発揮することができます。
健康なカラダからにじみ出る、真の美しさを手に入れられます。
適正体重になりやすくなり、カラダが軽く、スッキリします。
毎日イキイキとした生活が送れます。

オススメのコースは何ですか??

初回のみ、刺さない鍼治療(経絡ツボ療法×ネオヒーラー)+漢方薬相談の併用コースです。

施術を1度うけていただきますと、
現在のめまいや、頭の重さが一気にスッキリします。

その上で、漢方薬を服用しますと、体質改善がかなり早まります。

2回目以降は、漢方薬だけでも良いですし、刺さない鍼治療をプラスするかは、
その時の体調次第でお決めください。

もちろん、漢方薬相談コースのみや、刺さない鍼治療のみだけで、
体質を改善することもできます。

初めに、どのコースにすれば良いか迷いましたら、
コースを決めずに来院ください。
来院時に相談させていただきながら、コースを決めることも可能です。

めまいの原因と対策は何ですか?

西洋医学的には、リンパの流れの悪さ、
内耳の問題、自律神経の乱れがめまいの原因とされます。

ただし、西洋医学的アプローチの薬や治療では、
「めまい」の症状が治らない方も多くいます。

漢方医学的には、めまいの原因は水毒であることが多いです。

生まれ持った体質、ストレス、生活習慣のちょっとした間違い、
など様々な原因によって、精気の巡りが悪くなり、
かなり悪くなると、水の巡りが悪くなります。
この、水の代謝が低下した状態のことを水毒といいます。

西洋医学的な、リンパの流れの悪さも水毒に含まれますが、
漢方医学的な水毒は、全身の水、全ての代謝が落ちた状況を含んだ考え方になります。

漢方薬・刺さない鍼治療でめまい対策
では、どうすれば「めまい」を改善できるのでしょうか?

それは、まず漢方薬や刺さない鍼治療によって、体の精気の巡りを良くし、
カラダ全体の水の代謝を上げ、水毒体質を改善することです。
並行して、自律神経、ホルモン、免疫系のバランスを整えることが大切です。

全身のバランスを整えること、全身の水の巡りを良くすることは、
漢方医学の得意分野です。

また、セルフケアアドバイスの実践により、
めまいを引き起こしやすい生活習慣を見直すことで、真の体質改善を目指せますし、

もしも、めまいが起きた時にも、「この方法を試すとめまいの症状が落ち着きます」
という緊急の対処法などのセルフケアもお伝えします。

めまいは、どの位の期間で改善できますか?

当院での、漢方治療によるめまい症状の改善は、
85%以上の方が、1回の施術+漢方薬で「かなり楽になった」と言われます。

残り10%の方も、2回~3回で効果を実感していただいております。
(精神的なストレスがとても強い方などの、5%程度の方は時間が効くまでに
時間がかかっております。)

深い部分の体質改善には、少し時間がかかりますが、
めまいへの漢方治療は、効果を早く実感できるのが特徴です。