(動画時間:1分24秒)

和奏漢方堂【自由が丘】はオーダーメイドの漢方薬で、「頭のむくみ」を改善します!

どこに行ってもなかなか治らない辛い症状でお悩みのあなたへ、その原因は「頭のむくみ」かもしれません!

多くの方が自分の「頭のむくみ」に気づいていません。

まずは写真をご覧ください。

当院独自のツボ療法を行うと、「頭のむくみ」が取れて、頭が小さくなります。

つまり「日常的に頭がむくんでいる」ということになります。

(左がツボ療法前の写真、右がツボ療法後の写真)

ツボ療法でむくみが改善した頭1
ツボ療法でむくみが改善した頭2
ツボ療法でむくみが改善した頭3
ツボ療法でむくみが改善した頭4
ツボ療法でむくみが改善した頭5
ツボ療法でむくみが改善した頭6
ツボ療法でむくみが改善した頭7

「頭のむくみ」は万病の元

頭がむくむと①

  • 血液・リンパ・脳脊髄液の巡りの悪化
  • 全ての臓器の働きの低下
  • 免疫力・自然治癒力の低下

頭がむくむと②

  • 脳血流の低下
  • 脳機能の低下
  • 自律神経ホルモンバランスの乱れ

以上の結果、様々な不快な症状に悩ませられます。

頭のむくみの原因①

血液・リンパ・脳脊髄液の巡りの低下でむくんだ頭

頭のむくみの原因①

全身の血液・リンパ・脳脊髄液の巡りの低下
 ↓
頭がむくむ
 ↓
さらに血液・リンパ・脳脊髄液の巡りが低下
(悪いループ)

「オーダーメイドの漢方薬」で「頭のむくみ」を改善

大自然の気を凝縮させた漢方薬は、体内の気の巡りを良くし、血液・リンパ・脳脊髄液の巡りを良くします。

「頭のむくみ」を解消します。

漢方薬の服用でむくみが改善した頭と内臓
和奏漢方堂【自由が丘】の漢方薬

和奏漢方堂【自由が丘】では、

  • 気の診断により、患者様のどの臓器の気の流れが悪いのかを調べます
  • 患者様の体質にピッタリのオーダーメイド漢方薬を選ばせていただきます。

頭のむくみの原因②

歪んだ頭蓋骨

頭のむくみの原因②

頭蓋骨のゆがみ
  ↓
脳と脊髄の間がつまり
  ↓
頭がむくむ

「当院独自のツボ療法」で頭蓋骨の歪みを正し、「頭のむくみ」を改善

院長が「頭のむくみ」をとるためのツボを、気の流れを診ながら見つけます
(患者様お一人お一人に合わせたツボを見つけます。)

たった30秒、ツボを押すことで頭が小さくなります。
ツボ療法で歪みが改善した頭蓋骨

写真でも確認できますが、30秒で変化が起こるので、あたまが小さくなったことを実感できます。

皆様ご自身でも、ツボ療法ができるように、ツボの位置と刺激の仕方をお伝えします。(セルフケアアドバイス)

セルフケアの特徴

  • 刺激方法は簡単なため、電車の中や、歩きながらでも、セルフ治療をすることができます。
  • このツボ療法は即効性があります。
    上手にツボを刺激すると、頭痛・腹痛・動悸などの不快な症状が数分で解消することもあります。
  • 隙間時間に毎日行うことで、漢方薬治療の効果を高められます。

(左がツボ療法前の写真、右がツボ療法後の写真)

ツボ療法でむくみが改善した頭1
ツボ療法でむくみが改善した頭2
ツボ療法でむくみが改善した頭3
ツボ療法でむくみが改善した頭4
ツボ療法でむくみが改善した頭5
ツボ療法でむくみが改善した頭6
ツボ療法でむくみが改善した頭7
漢方薬とツボ療法

漢方薬×ツボ療法=体質改善

漢方薬とツボ療法により、「頭のむくみ」が改善すると

  • 全ての臓器の働きが良くなります。
  • 免疫力が高まります。
  • 脳の機能が高まります。
  • 自律神経・ホルモンバランスがととのいます
  • 辛い、痛み・かゆみ・イライラが解消されます。
  • 不安から解放され、気持ち良く、日々の生活を過ごすことができます。

以下の症状でお悩みの方へ

  • アトピー・花粉症・喘息などのアレルギー症状
  • 生理不順・PMS・不妊症などの婦人科症状
  • めまいや片頭痛などの自律神経症状

その他、難治性の症状でお悩みの方は、是非当院へご来院ください。

漢方薬はどのような症状にオススメですか?

漢方薬相談コースがオススメの方は?

アトピー・喘息などアレルギー体質の方、
めまいや腹痛の方、
生理不順・生理痛・更年期障害・不妊症の方、
ガン治療や抗がん剤の副作用を軽減したい方、
に特におすすめです。

その他に、当院に多く来院されている方の疾患は、下記の表を参照ください。

婦人科系疾患生理痛・生理不順・更年期障害・不妊症etc
産科疾患つわり・妊娠高血圧症候群etc
泌尿生殖器系疾患男性不妊 (造精機能障害)・尿道炎・膀胱炎・前立腺肥大etc
内分泌(ホルモン)系疾患バセドウ病・甲状腺機能低下症・糖尿病・クッシング症候群etc
消化器系疾患胃炎・消化不良・胃下垂・胃酸過多・下痢・便秘・胆嚢炎・肝機能障害・肝炎・胃十二指腸潰瘍etc
呼吸器系疾患気管支炎・喘息・慢性閉塞性肺疾患・慢性の咳etc
循環器系疾患高血圧・低血圧・動悸・息切れ・貧血
神経系疾患自律神経失調症・心身症・うつ症状
自己免疫系疾患アレルギー疾患・膠原病etc

漢方治療が適さない病気は何ですか?

①緊急処置が必要な病気(急性心筋梗塞など)
②ただちに手術を必要とする病気
③西洋医学的アプローチの方が安全かつ効果的な病気

その他、漢方治療が適さないと判断し、他にオススメの方法がある場合は、
その方法をご紹介させていただきます。

患者様の声

U様(30代女性)
アトピー性皮膚炎

症状が悪化すると、ステロイドを使ってどうにか過ごしてきたのですが、体質を変えたいとこちらの治療院へ通い始めました。

6ヶ月漢方薬を飲んだのですが、肌がキレイになったことを実感しています。
特に、顔に潤いとツヤが出てきたことが何よりも嬉しいです。

橋本先生は、どこが悪いかをしっかりと説明してくれた上で、治療をして下さるので、納得して治療に取り組めました。

今は、体質をより改善するために、6週間に1回のペースで通っています。

S様(40代女性)
めまい

長年めまいで悩んでおり、いろいろな薬も試しましたが、どれも合わず、和奏先生にお世話になりました。

ツボ療法を受けると、頭が軽くなり、こんなに頭は軽い物だったのかおどろきました。
その後漢方薬を服用することで、現在は全くめまいは起きていません。

めまいを起こさせないのためのアドバイスや、もしも起きてしまった時の対応策などを教えて頂き、安心して生活ができています。
ありがとうございます。

W様(50代女性)
更年期障害・不眠

更年期障害によるホットフラッシュ、ホルモンバランスにより急激に太った、海外出張が多く時差による不眠症のため、約一年間お世話になりました。完璧に体調は戻り感謝しております。

その間に、季節や仕事の忙しさ等、細かくその都度お願いできたのが大変有難く病院で頂く薬と大きな違いだと思います。
また、花粉症でもお世話になりました。

「患者様の声」をもっと読む

肌荒れ・アレルギー性皮膚炎(F様 30代男性)

漢方薬を飲み始めて、かさついていた肌が徐々にしっとりしてきました。
それに伴いかゆみも減り、ごわごわだった肌がしっとりしてきています。

小さい頃からのアトピーだったので、治ることは難しいと考えていましたが、先生の話を聞いて、治るのかもと希望が持てました。

一つ一つのアドバイスも納得できるものだったので、続けることができています。
これからもよろしくお願いします。

肌荒れ・便秘・生理不順(I様 30代女性)

手の肌荒れにステロイドの外用剤を使用していましたが、良くならず、先生に漢方薬を処方していただきました。

初めは、漢方薬は飲みずらく、効果が出るまでに時間がかかるのでは。と半信半疑でしたが、処方していただいたお薬は、ほんのり甘く飲みやすかったので、これなら続けていけると安心しました。

それまで便通は3日に1回ほどでしたが、お薬を飲み始めてから1週間ほどで、毎日すっきりと便通があるようになりました。

遅れ気味だった生理も翌月から周期が整い、生理痛も軽くなったことに驚きました。

また、手の肌荒れも今ではすっかり良くなり、外用剤や保湿クリームが不要なほど改善しました。

気になる症状を改善するだけでなく、身体のバランスを根本からととのえる漢方薬の効果を実感しております。
ありがとうございました。

花粉症・肌荒れ(U様 40代女性)

10年以上悩まされていた花粉症。治らないと思っていました。

今年(2011年)は特に花粉が多いと、恐れていたのですが、漢方薬を飲んだらほとんど症状がなくなりました。
こんなに効くとはびっくりです。

「呼吸器が整うと、肌もキレイになりますよ」と先生からアドバイスをいただいた通り、悩んでいた顔の肌荒れも改善してきており、漢方薬の効果を実感しております。
ありがとうございます。

喘息、アレルギー、化学物質過敏症、自律神経失調症(B様 30代女性)

通い始めて3ヶ月が経ち、漢方を使用する前と今では、随分と体が今までと違う事を感じています。

特に、体調を崩しそうだと思った翌日、今までは必ず酷く崩して喘息発作を起こしていましたが、今は翌日も崩さず楽に生活できています。

また季節の変わり目の喘息発作の度合いがすごくかるくなったと感じています。

それから主症状のほか、3ヶ月の間に別の疾患等が偶々いくつか重なったのですが、薬剤にもアレルギーがある為、いつもならものすごく時間がかかるか、ほおっておくしかなかったことが、処方していただいた漢方と、ツボ療法によってあっさりと撃退された事に驚きました。

また家に帰ってできる事も教えて下さるし、アロマテラピーからのアプローチも私にはとても有効だったので、目から鱗でもあり、随分助けられました。

昔漢方を処方されたときはいつまでたっても効果がなく、私は漢方は合わないと思っていたのですが、その考えを覆して下さり、漢方+調整をしてもらうことで、体も楽にしていただいているので本当に感謝しています。

ありがとうございます。
これからも宜しくお願いいたします。

めまい(A様 60代女性)

めまいがあり、多くの医療機関をまわっても治らずに悩んでいました。
そこで知り合いの和奏をたずねる事にしました。

すると、悩んでいためまいがうその様に消えた上に、次におきるめまいの不安までもなくなりました。
それは、和奏の院長が日頃の生活においてたくさんのヒント、アドバイスをしてくれたからです。

そして、その時の私の体調に応じて処方を考えてして下さる点も、快方に(早く)むかったのだと思います。
あの苦しかった1年間が、うその様です。
本当に感謝しております。

ニガイ、飲みずらい漢方薬のイメージも、どこかへとんでいきました。
細粒で、とても飲みやすいですよ!

突然のめまい・吐き気(N様 30代女性)

朝起きたら突然目がまわり、ひどい目眩が続き治療と漢方をお願いしました。

こまめに水分補給をするようにアドバイスがあり、それも的確なものでした。

目眩は内科では脱水と疲労からと診断されました。

目眩はなかなかとまらず、吐き気までして、ひどいときには立ち上がれないほどで、和奏に駈け込みました。
ツボ刺激療法でかなり楽になり、漢方薬でその後の症状もおさまりました。

またクラクラしたら…とおびえていたので、橋本先生のアドバイスや漢方薬の服用で精神的にも楽になりました。

ありがとうございました。定期的に首肩を診ていただきたいと思っています。よろしくお願いします。

めまい・吐き気・断乳後のトラブル(K様 30代女性)

助産院で断乳の処置を受けて半年経っても母乳がとまらないため、婦人科を受診したところ、ホルモン剤を処方されました。

副作用が少ないという話だったのですが、飲んだ翌日から起きられない位の吐き気や眩暈に悩まされました。

慌てて和奏さんでツボ療法をしていただき、漢方薬を飲んだ所、すぐに吐き気が改善し、眩暈も翌日にはなくなりました。

その後漢方を3か月飲み続け、現在では母乳の分泌も止まり、ホルモンのトラブルも、その後出ていません。早めに漢方の治療に切り替えて、本当に良かったと思っています。

不妊症(N様 30代女性)

婦人科では異常は見あたらずタイミング指導を受けていました。この先に進むなら人工授精と言われ、それには抵抗があり、妊娠に良いと言われることを様々試していましたが、妊娠できないまま4年。

夫婦で先生にお世話になり漢方薬を飲むことで体調が整い、妊娠することができました。

先生の詳しい説明のお陰で、漢方薬がどのように作用するのかが分かり、安心して飲むことができました。
本当に感謝しております。

不妊症(H様 30代女性)

顕微鏡受精をしても、なかなか着床せずにお世話になりました。

病院での治療に合わせて漢方薬を選んでくれるなど、安心して相談をすることができました。

ツボ刺激コースは受けると頭がスッキリして、いろいろなストレスがとれました。

漢方薬を飲み始めて半年、懐妊しました。
妊娠中も、いろいろとサポートいただき、先月無事出産して、元気な赤ちゃんと出会えました。
ありがとうございました。

生理不順・生理痛・むくみ(T様 30代女性)

始めて1ヶ月目の生理が順調に来て、2ヶ月目も全く同じ周期で来たので大変驚きました。

生理痛も2ヶ月目には、ほとんど気にならなくなり、とても助かっています。
吹き出物もぐっと少なくなり薬を飲む必要がなくなりました。

むくみもひどかったのですが、漢方と教えていただいた体操でだいぶ楽になりました。

便秘だったことも忘れるほど便通もよくなり、デトックスできていることも実感しました。

生理不順・生理痛(O様 30代女性)

高校生時代から生理不順と生理痛で悩んでいました。友人の紹介で通院し始めてから、2ヶ月。

すでに生理周期が29日と安定しました。生理初日の痛みもほとんどありません。
漢方薬は効くまでに時間がかかると思っていたので、嬉しい驚きです!

また、漢方薬は苦くて飲みづらいというイメージがありましたが、味は程よく甘くて飲みやすいです。

ツボ刺激コースは、施術後はびっくりするほど身体が軽くなっています。

これからは、肌をよりキレイにしたいので、もう少し続けて漢方薬を飲み、体質改善を目指します。

重い生理痛(I様 30代女性)

通い始めて約半年。月イチのペースで通院。

先月の体調を聞いて、来月の対策的に治療してもらえるので非常に効果を感じます。

ワンポイントアドバイスも簡単に実践できるものばかりで、1ヶ月の実行の成果は、確実に体調に反映されるので、飽きずに続けています。

生理不順(J様 30代女性)

生理不順がきっかけで2ヶ月ほど前から通院しています。

漢方は思ったより飲みやすく、ホルモン系には比較的即効性があるとの説明のとおり、早い段階でリズムが整ってきました。

自分の身体で弱いところ、日常生活で気をつけるべきことを教えて頂けるので、とても良いと思います。

副鼻腔炎・生理痛・冷え性 (E様 30代女性)

副鼻腔炎については、劇的に効きました。また生理痛も、救急車で運ばれたり、絶対に会社を休んでいたのが、ちょっとダルいな位に収まるようになりました。

それ以外に、焼けちゃったから美白に効くもの、ダイエットしてるから代謝、胃をやられてる、などその時々の無茶ぶりを快く受け止めて下さって感謝しています♪

扁桃腺炎・頭痛・首の凝り・痛み(K様 30代男性)

漢方薬
まず第一にメンタルの安心感があると思います。

治療を受けた後に、『これからは漢方薬達が毎日治療して良くしてくれますから』という言葉が心強く印象的でした。

漢方薬に対しての知識がなくても、丁寧に説明してくれるし、飲むのに不快感も全くないので、漢方薬が効いたと思います。

バセドウ病・動悸・息切れ(T様 40代女性)

動悸が気になり、病院に行ったところ、バセドウ病と診断され、薬を飲みながら、漢方薬の相談を受けました。

まず言われたのが、呼吸について。
呼吸の仕方を変えることで、漢方薬の効果も高まると聞き実践したところ、からだの調子がどんどん良くなりました。

今は、動悸はほとんどなく、病気になる前より元気になった気がします(笑)
橋本先生ありがとうございます。

橋本病、体全体のだるさ、肩・背中のこり、腹痛(W様 50代女性)

約1年、その時の症状に合った薬を処方して頂きました。

季節毎に不快な症状がありましたが、春の花粉症、夏ばて、秋の胃の痛みなど、気づいた時には、薬を飲む以前の症状は軽減されていました。

続けて通院して、本当に良かったと感謝しております。

首の懲り、頭がぼーっとする感じ、全身倦怠感など(N様 30代女性)

首の懲りや全身の怠さを感じながらも我慢しながら生活していましたが、もうどうしようもないという時にツボ刺激療法を受けました。

施術後は、受診前の状態がウソの様に症状が良くなりました。ツボ刺激の施術は即効性が魅力だと思います。

合わせて、漢方薬も処方していただきましたが、丁寧なカウンセリングと説明があるので、初めてでも安心でした。

自分と漢方薬との相性や家で出来るセルフトリートメントのアドバイスを聞くのもなかなか楽しいです。
とりあえず、身体の不調を何とかしたいという人、癒しを求める人どちらにもオススメではないかと思います。

冷え・偏頭痛・左股関節痛・倦怠感(H様 60代女性)

ひと月1回来院が楽しみです。

気が付けば麻夏の暑さにもバテない体になり、小さな孫達と遊んでも疲れが残らない体になりました。

後は体重と体脂肪が少し減ると、元気に長生きの道が待ってるかもしれません。

パニック障害・子宮頸がん・ダイエット(H様 30代女性)

約20年間、パニック障害で、様々な病院をわたりあるきまわりました。

全く良くなるどころか、薬ばかり、だんだん増えていき、30kg以上の体重の増量、日常生活すら、できなくなっていきました。

21才で子宮けいガンもわずらい、どうにか、2人の子供を出産しましたが、次女を出産後、自分ではもうコントロールすら、できないくらいまでになりました。

たまたま院長先生にめぐり会え、すがる思いで夫につきそってもらい来院させていただいた事を今でも覚えております。

来院して3年近くになりますが、院長先生の身体の治療は、もちろんの事、心のケアまでしていただいております。

今では、1日、何十錠飲んでいたパニック障害の薬が3年で1錠にまで減らすことができました。

パニック障害からくる頭痛もすっかりとれて、吐いてしまうほどの頭痛は、全く起きなくなりました。

日常生活すら、1人でできなかった時がうそのように、今は子育て、育児をしながら働けるまでになりました。

30kg以上太った体重も、ー25kg落ちて、元の体型戻るまでもう一息です。

子宮けいガンも、一生検診に行きつづけなければいけないのですが、生理痛、PMSもほぼなくなり、子宮も悪化していません。

院長先生は、身体全体の治療の知識もとても豊富なため、どんな症状をうったえても、「なるほど~」と、いい意味で安心感を持たせてもらっています。

今まで、いろいろなドクターショッピングをして、やっとめぐり会えた院長先生です。

今後とも何かあればまず相談させてもらい、治療をしていただきたいです。
いつもありがとうございます。

和奏漢方堂のご紹介

和奏漢方堂【自由が丘】の相談室

人数限定の
プライベート漢方治療院

自由が丘駅から徒歩3分、完全予約制の漢方治療院です。

お一人お一人とじっくりと向き合いたいため、人数限定の完全予約制をとっております。

そのため、飛び込みの患者様や前後の患者様と会うことはありません。

完全なプライベート空間の中、リラックスした状況で、全てのお悩みをお話しください。

気の流れが分かる院長が運営する一人治療院

治療家歴22年、漢方薬剤師、鍼灸師である院長が、漢方薬相談からツボ療法のセルフケアアドバイスまで、全てを行います。

和奏漢方堂【自由が丘】の院長

院長:橋本和也

薬剤師(専門:漢方)・鍼灸師・あん摩マッサージ指圧師

AEAJ認定アロマセラピーインストラクター
ソフィアフィトセラピーカレッジ外部講師

東京理科大学薬学部(漢方研究室)卒業
遠藤次郎先生・遠藤輝子先生に師事
日本鍼灸理療専門学校卒業

tutayaで講演をする院長
プロフィール

1978年 神奈川県生まれ

幼少期から喘息で、成長するにつれて発作が大きくなり、大発作により高校時代は2回入院。

喘息を西洋医学では治すことができなかったが、東洋医学と出会い、漢方・鍼灸治療を続けることで、喘息を完治。

漢方医学や鍼灸医学の素晴らしさに感動し、自分と同じように、西洋医学では対応できない症状で苦しんでいる人をサポートしたいと思い、薬剤師(専門:漢方)・鍼灸師の資格を取得し、2006年和奏漢方堂を開院。

漢方薬・鍼灸など漢方医学を軸に、伝統医学から近代医学まで分野にこだわらず、多岐にわたる療法の中から臨床において実践・効果的な療法を研究し、独自の治療法を確立。

患者様が安心してより健やかな生活を送れることを願い、日々治療に努めている。

趣味・その他

趣味:治療の研究・読書・ラジオ・晩酌

好きな本:「癒す力をさぐる」・「生薬とからだをつなぐ」・「人はなぜ治るのか」・「ヒトのからだ」

好きなラジオ:「安住紳一郎の日曜天国」

家族構成:妻・子供2人

治療歴

2000年~:漢方治療開始(漢方薬相談も開始)
2006年~:自由が丘駅にて「和奏漢方堂」を開業

講師歴

2006年~:ハーブショップグリーンフラスコにて講座を開始

2009年~:ソフィアフィトセラピーカレッジにて講座を開始

2013年~:日本アロマ環境協会(AEAJ)にて講座を開始

AEAJ地区セミナー(大阪)での公演風景
AEAJ地区セミナー(大阪)での受講生200人
院長監修の本や雑誌
(全9件)

新版『心と体を癒す 手のひらマッサージ』(主婦の友社)

院長がツボPartを監修しました

『体を変える!整える!足ケア&マッサージ』(主婦の友社)

院長がツボPartを監修しました

「週刊女性」7月5日号2016年

院長が「睡眠難民を救う快眠メソッド」の欄を監修しました。

「HERSハーズ1月号」 2016年

ポスト更年期の予防策・解決策の 「漢方を飲む」欄で、 和奏漢方堂が紹介されました。

「日本アロマ環境協会機関誌73号」

院長が「正しい呼吸法について」の欄を監修しました。

「Hanako 985号」

探偵Beautyscoopのコーナーで和奏漢方堂が紹介されました。

「TOKYOクリニックガイド ウーマンエイジング編」

和奏漢方堂が紹介されました。

「セラピスト8月号」2009年

院長の講座「東洋医学的アロマセラピー」が紹介されました。

「週刊女性 1月6日・13日合併号」2008年

院長が「年末年始太りの予防」の欄を監修しました。

漢方薬相談コースの流れ

徹底した問診

和奏漢方堂【自由が丘】の問診

全ての症状やお悩みをお話し下さい。

STEP
1

気の診断により皆様の体質に合わせた漢方薬をお選びします

気の診断の風景

気の診断を行い、内臓のどこが弱っているかなどを判断し、皆様お一人お一人の体質に合わせた漢方薬をお選びします。

STEP
2

頭のむくみをとる「ツボ療法」をお伝えします

ツボ療法の風景

ツボ療法を行い、その場で頭のむくみを取ります。その後、皆様ご自身で行えるよう、ツボ療法の行い方を説明します。(セルフケアアドバイス)

STEP
3

漢方薬のお渡し

セルフケアアドバイスの風景

漢方薬がどのように作用するかを丁寧にお伝えし、漢方薬をお渡します。
(当院の漢方薬は、飲みやすい顆粒状のエキス剤です。)

何か気になることありましたら、どんな小さなことでも構いませんので、ご質問下さい。

STEP
4

Q&A

漢方薬(エキス剤)の飲み方は?

自由が丘の漢方鍼灸院の漢方薬

当院の漢方薬は、飲みやすいエキス剤(粉薬|細粒)です。

お湯に溶かして飲んでいただいても、 水で流すように飲んでいただいても、どちらでも結構です。

但し冷たい水での服用はお控えください。 漢方では身体を冷やすことは良しとしませんので。

「エキス剤より煎じ薬の方が効く」と聞きましたが?

煎じ薬とは、生薬を煮出して服用するお薬のことです。
それに対して、エキス剤とは煎じ薬のエキスを抽出し粉状にしたものです。

本来の漢方薬は煎じ薬のため、「エキス剤より煎じ薬の方が効く」と言っている漢方家がいることは事実です。

しかし、実際はエキス剤でも、その人の体質に合わせたエキス剤を使うことで、煎じ薬と変わらない効果を得られます。

大事なことは、体質に合わせた漢方薬を選べるかどうかです。

同じ効果であれば、煎じ薬に比べエキス剤は、飲みやすいですし、携帯もしやすいです。

長く服用することを考えると、エキス剤の方がオススメです。

そのため、当院ではこだわりのエキス剤を使用しております。

漢方薬は効くまでに時間がかかりますか?

「漢方薬は長期間飲まなければ効かない」わけではありません。

例えば花粉症対策の漢方薬などの効果は服用後すぐに表れます。シーズンの時のみ漢方薬をお飲みになる方もいらっしゃいます。
また、めまいなどの症状も一月くらいで、かなり楽になる方が多いです。

ただ、深い部位からの体質改善となりますと、少し時間がかかる場合がございます。
(半年~1年程度)

お一人おひとりの現在の状況や目標とする状態によっても納得のいく効果が表れる時間は変わります。

14日分飲んでいただいて、全く効果が感じられないことはほとんどありません。
なにかしらの、身体の変化を感じていただけます。

「Q&A」をもっと読む

漢方薬はどれくらいの期間飲まないといけませんか?

「絶対に○カ月飲まなければいけない。」ということはありません。

皆様の状況や目標によります。
今出ている症状のみを治したいという場合は、 その症状が消えた時に服薬を中止すれば良いですし、症状が消えましても健康維持のために飲み続けていただいているケースもございます。

和奏から無理に漢方薬の継続を勧めることは致しません。

皆様と相談の上、服用期間を決めていきます。安心してご相談ください。

漢方薬を止めたら、また悪くなりそうで不安です。

大丈夫です。
当院は漢方薬で不快な症状をとり、体質の改善を目指すとともに、皆様自身でできるツボ療法(セルフケア)をお伝えしております。

セルフケアを継続することで、漢方薬をやめても体調が悪化しないようサポートいたします。

普段みられない症状が表れた場合はどうすればよいですか?

すぐにご連絡下さい。

まず、漢方薬が原因の症状かそれ以外かを判断させていただきます。
漢方薬が原因の場合、 好転反応の場合が考えられます。

好転反応とは、身体が良くなる前に一度身体の毒素を出したり、あえて身体のバランスを一回崩す反応です。

和奏の漢方薬は、身体に余分な負担をかけず不快な症状を抑えながら、身体をととのえるよう、細心の注意をしておりますが、 もしもそのような症状が出た場合は対応させていただきます。

漢方薬は苦いですか?

漢方薬の種類によっては苦いものもありますが、甘みが強い漢方薬もございます。

漢方薬は飲みづらいですか?

飲みづらくありません。

飲みづらい漢方薬は、体質にあっていない漢方薬です。

体質に合った漢方薬をであれば、 すごく苦いものでも不快感なく飲むことができます。

人は裏の欲求(深い本能)により、自分に必要な物を選ぶ感覚を持っております。

「まずい」や「痛い」などの不快な感覚を受ける治療法は身体を良い方向には向かわせません。

漢方薬がもしも飲みづらい場合は、すぐに和奏にご連絡下さい。漢方薬の種類を変更いたします。

西洋薬との併用は大丈夫ですか?

和奏の漢方薬と西洋薬やサプリメントとの併用は問題ありません。

併用する西洋薬やサプリメントに合わせた漢方薬をお選びするために、相談時に、現在飲まれている薬についてお聞きしております。

お酒と一緒に飲んで大丈夫ですか?

通常、お酒と薬(漢方薬含めて)は、一緒に飲まない方が良いとされています。

効果が高まりすぎたり、時に効果が低くなったりするためです。

しかし、当院の漢方薬は、皆様の体質に合わせて厳選していますので、お酒と一緒に飲まれても、効果の増減はそれほど気にしなくて大丈夫です。

特に、お酒を飲まれる前(夕食前)に飲むことで、二日酔いの予防などにもなります。

ただし、相当量のお酒を飲んだ時は、漢方薬の服用を一応避けてください。

漢方薬に副作用はありますか?

あります。
①身体に合わない漢方薬を飲んだ場合、
②大量に飲んだ場合、
③西洋薬との飲み合わせが悪い場合、
副作用が出る可能性があります。

添付文書(くすりの説明書)にはそのような場合に起こる副作用情報が載っておりますが、和奏では皆様一人一人に合わせた漢方薬を選び、また量に関しても、 ある特定の生薬の分量が多くなりすぎて、身体に負担がかかってしまう事などがないよう注意しておりますので、必要以上に心配なさらないで下さい。

ただし、飲み始めて気になる症状が出てきた場合はすぐにご連絡下さい。対応させていただきます。

妊娠中や授乳中に漢方薬を飲んでも大丈夫ですか?

妊娠中や授乳中に飲んではいけない漢方薬はございます。

当院では、もちろん妊娠・授乳中の方へ、そのような漢方薬はお渡ししません。

妊娠中や授乳中に飲むと良い漢方薬もあります。

元気な赤ちゃんを育てるための漢方薬や、妊娠中毒症や、授乳中の乳腺症などの症状を予防する漢方薬がございます。

症状が気になる方は、是非来院ください。

料 金

和奏漢方堂【自由が丘】の漢方薬

漢方薬相談コース

漢方薬1日分 385円~
(税込み)
14日~42日分まで承ります
(漢方薬代金以外に料金はかかりません。)
カウンセリング時間:30分~60分
無料体験
初回2週間分の漢方薬は無料でお試しいただけます。

漢方薬の料金は高いと思うのですが、保険はきかないのですか?

和奏の漢方薬は保険がききません。自費によるお支払いとなります。

保険がきかないことは、料金が高くなってしまうという不利な点がございますが、保険を使わない分、皆様の体質に合わせた漢方薬を自由にお選びできるという利点もございます。

(保険適応の漢方薬は適応範囲が決まっており、自分の体質にピッタリ合った漢方薬を、服用できない可能性がございます。)

以下のキャッシュレス決済がご利用可能です。

和奏漢方堂【自由が丘】で使えるキャッシュレス決済

初回、2週間分の漢方薬を無料でお試しいただけます!

納得して漢方薬を服用していただきたいため、
初回の漢方薬代金をいただきません


まずは2週間お試しください。体調の改善をご感じいただけましたら、漢方薬の継続をご検討下さい。

「漢方薬は効くの?」
「自分に合っているの?」
「味は美味しい?飲めるかな?」
などでお悩みの方も、

無料でお試しができますので、まずは当院へご来院ください。

電話やメールでの漢方相談は可能ですか?
漢方薬の郵送は可能ですか?

電話やメールでの漢方相談・漢方薬の郵送は可能です。

ただし、初回はご来院ください。
しっかりと体質をみさせていただき、ツボ療法の説明もさせていただきます。


2回目以降は、電話やメールで症状の変化をお伝えいただければ、その時の症状に合わせた漢方薬を郵送することが可能です。

アクセス

自由が丘駅南口から徒歩3分

〒158-0083
世田谷区奥沢5-41-13
サウスウィング自由が丘ビル2F
(半地下にある『とらふぐ亭』さんが目印のビルの2階です

和奏漢方堂【自由が丘】の外観図
和奏漢方堂【自由が丘】までの地図

動画で道順をご覧になりたい方へ

自由が丘駅 南口改札からのアクセス動画
南口改札からの方が近いです

自由が丘駅 正面口からのアクセス動画

院内図

ご予約はオンライン予約ページをご利用ください
(お名前と電話番号のみで簡単にご予約できます)