「年末年始、12月30日から1月3日まで休院いたします。」【お知らせ一覧ページ】

年末年始の休院日について

12月30日から1月3日まで休院いたします。

和奏wakana


自由が丘駅徒歩3分の和奏漢方堂 休院日:日曜日

 

 

ホームページをリニューアルしました。ブログで様々な情報を発信していきます。

2018年9月5日
ホームページをリニューアルしました。

4年ぶりのリニューアルです。

より、分かりやすく、見やすく、変更したつもりですが、

何か気になる点などありましたら、
お気軽にお問い合わせ下さい。


2015年以降、ブログの更新をあまり行っていなかったのですが、

これからは、漢方や気の治療のこと、セルフケアや体験談などの情報を発信していきます。

宜しくお願いいたします。

和奏wakana

 

 

クレジットカードでのお支払いが可能になりました!

2018年8月より、クレジットカードでの支払いが可能になりました。

その他、電子マネーでのお支払いも可能です。下記の図を参照ください。

 

 

13年目への一歩

自由が丘で、漢方治療院を開業してから、
まる12年が経ちました。
干支も一回りしました。

13年目も、皆様の健康をサポートするため、
より精進していきます。

和奏

 

ホームページの完全リニューアル 2014

ホームページをリニューアルしました。
タブレットや、スマートフォンからでも、
見やすくなった、
、、、、、
はずです。

見づらい点や、気になるところございましたら、
ご連絡いただければ幸いです。

和奏wakana

 

節電しつつ通常通り開院しております。

治療院のあります世田谷区は現在のところ、
計画停電の範囲から外れております。
そのため、治療院は通常通り開院しております。
安心してご来院下さいませ。

節電に協力するため、
基本的な照明は常灯しつつ、
必要の無い時の照明はこまめに切っております。

最後に、震災時の『おかえりなさい』についてお話しします。
きっと造語でしょうが、良くできているなぁと思います。

お→押さない
か→駆けない
え→笑顔を忘れない
り→理想を捨てない
な→泣いてストレス発散
さ→サヨナラは言わない
い→生き延びる

特に、我慢しすぎてしまう傾向がある中、
泣いてストレス発散。泣くのを我慢しない。
ことは大切です。
泣くことも一つの自然治癒力です。

和奏wakana

 

和奏漢方堂 リニューアルオープンしました。2009

本日、和奏漢方堂はリニューアルオープンいたしました。

オープンに当たっては様々な方にご協力をいただきました。
本当にありがとうございます。

また、本日多くの方からお花を送っていただきました。
ありがとうございます。

皆様により良い治療を提供できるよう、
また、より良い空間で治療を受けていただける様に、
努めてまいりますので、これからもよろしくお願いいたします。

和奏wakana


自由が丘駅徒歩3分の和奏漢方堂 休院日:日曜日

投稿者プロフィール

和奏 (橋本 和也)
和奏 (橋本 和也)
漢方薬剤師・針灸師・あんまマッサージ指圧師

日本アロマ環境協会認定アロマテラピーインストラクター
ソフィアフィトセラピーカレッジ外部講師

自らの病気を漢方医学で治した経験と、豊富な臨床経験を元に、
西洋薬で対応できない病でお悩みの方をサポートするため、
2006年「和奏漢方堂」を開業。

『まずは、不快な症状をなくすことを第一に考え、
その上で、真の体質改善を目指す。』
をモットーに、多くの人の健康をサポートしている。

和奏漢方堂のHomeのページへ